治療から予防メンテナンスという考え方

Concept of prevention and maintenance from treatment

インプラント治療は失ってしまった歯のかわりに、顎骨に人工歯根を打ち、その上に歯を作成し、噛み合わせを回復させる治療です。
入れ歯のようにガタつきがなく、ブリッジ治療のように隣の歯を削ることがありません。
最初に違和感がでることがありますが、期間が過ぎれば、元の歯とほぼ同等に噛むことができるようになります。

現代の歯科において主流になったセラミック治療。当院のセラミック治療は口腔内スキャナーという装置を使います。デジタルの力を用い ることで高い審美性と耐久性を両立し、治療した歯から始まる二次虫歯のリスクもか減らします。従来の型取りが気持ち悪く苦手だった方に も最適です。

歯に付着した歯垢(プラーク)によって歯茎が腫れ、出血が起きます。また、歯を支えている骨が溶かされて歯が動揺し、重度の場合には歯が抜けてしまいます。痛みは重度にならないと出てこないため、知らない間に悪化していることが多く、現在、日本では成人の80%が歯周病に罹患していると言われています。

2020.11.13
新型コロナウイルス第3波をうけ、少なくとも令和3年1月まで診療時間の短縮を行います。
2020.11.13
現在当院の電話によるお問い合わせは平日は10時から、土曜は9時からとなっております。
2020.07.25
新型コロナウイルス第二波を受け、当院では時間短縮診療を10月末日まで続けて参ります。
2020.07.25
当院では、現在新規の矯正治療をご希望の患者様の受け入れを一旦停止させて頂いております。 新型コロナウイルス感染予防のための予約枠削減により、当院の予約状況が大変混雑しており、現在矯正治療中の患者様を優先に運営していく事としました。
また、落ち着きましたら、新規矯正治療ご希望の患者様の受け入れを再開させて頂きます。
何卒、宜しくお願い致します。
2020.04.09
当院は新型コロナウイルス対策の一環として、5/2までの診療枠を縮小しております。ご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願いいたします。
2020.04.09
当院の新型コロナウイルス対策
・患者様方の密集を避けるため、予約の調整を行なっております。
・チェアの清拭には、ウイルスに有効とされる、次亜塩素酸ナトリウムを使用しております。
・歯や補綴物の切削が多い場合、口腔外バキュームを使用し、空気を清潔に保っております。
・当院の治療器具は、最高ランクとされるクラスB滅菌器により滅菌されております。
2019.11.16
【年末年始休診のお知らせ】12月29日から1月5日まで休診します。
2019.05.24
院内プチリニューアルしました。
2017.09.01
9月8日~9日 副院長はボストン歯周病学会出席の為、お休みさせて頂きます。ご迷惑をおかけ致しますがよろしくお願い致します。
2017.05.12
ホームぺージをリニューアルしました。これからも宜しくお願いします。

〒482-0022 愛知県岩倉市栄町1-38

岩倉駅西口より徒歩5分(岩倉市役所北)

【土曜午後】13:30 ー 18:00 【休診日】木曜日・日曜日・祝日